アドバンスドプラスチックフレーム


プラスチックフレームとして、その先の視点。

フォーナインズのプラスチックフレームの基本スタイルでもあるNP(ネオプラスチック)。

それとは異なる、新たな視点からつくられたのがAP(アドバンスドプラスチック)です。

完成されたシンプルなスタイルには、必要とする機能を満たしながらも、

従来のプラスチックフレームの概念を超えるクオリティを詰め込んでいます。

プラスチックフレームとして、その先の視点。

フォーナインズクオリティを実現する、新たな構造。

逆Rパーツとは異なる視点から生まれた新たなテンプル構造。

くびれを付け、高さを出した独自形状の蝶番パーツ。

進化を続ける曲面形状のコートパッド。

プラスチックフレームに求められる品質基準を、新たな機構で表現しました。

初めてフォーナインズフレームに触れる方にも、快適な眼鏡環境を実現します。


>>
Four Nines アドバンスドプラスチックフレームはこちらからもご覧いただけます。(Four Nines Official Web Site)

フォーナインズクオリティを実現する、新たな構造。